つれづれなるままに

フラワーレメディ 「クラブアップル」

みなさまこんにちは。
本日もブログにご訪問くださり
ありがとうございます。嬉


本日は38種類の
バッチフラワーレメディの中の一つ
「クラブアップル」
について
ご紹介させていただきます。


「クラブアップル」は
過去にアメブロに
掲載しておりまして
改めて加筆しています。


過去記事に
ご興味ございましたら
ご覧いただけると嬉しく思います。


https://ameblo.jp/marimo19-1123/entry-12576288425.html


昨今は
新型ウイルスの影響で
すっかり日常が変わってしまいました。


私の住んでいる地域は
一日2回、区役所から
放送が流れてきます。


放送内容は
「不要不急の外出は
しないでください」という
趣旨の少し強めの発信です。


みなさまのお住まいの地域は
いかがでしょうか。


このような状況下ですので
ウイルス感染への恐怖や
将来の不安など・・


収束の見通しがつかない中
精神的にも身体的にも
バランスを保つことが
難しいと感じられている方に
ご参考になれば幸いです。


クラブアップルの和名は
「山りんご」です。
薄いピンクの花びらで
可愛らしいお花です。

クラブアップルは
「清めのレメディ」
と言われています。

山りんごのお花


このレメディは
次のような
ネガティブな状態を
感じていらっしゃる方におすすめです。


・自分が何かに
汚染されてしまった
と感じている方
・自分の容姿に
嫌悪感を持たれている方
・ご自分の身体の
小さなシミや傷などが
気になって仕方がないとき
・清潔でないと気が済まず
お掃除せずには
いられなくなってしまう
その感情の状態が
度を越えているとき


例えば、思春期の女の子が
自分の容姿をとても気にする時や
容姿を気にして
体調を崩してしまうほどの
過剰なダイエットをしてしまう時にも
あてはまります。


動物の場合ですと
身体の一部の体毛が
極端に薄くなってしまうほどに
毛づくろいしてしまうときにおすすめです。


このレメディを飲んで
期待されることは
自分自身の不完全さを
受け入れられるようになることです。


自分の周りの環境や
自分の容姿に関して
ストレスを感じている状態から
リラックスして
状況を肯定できるようになる
ことが期待されます。


私は
今回のウイルス対策に
クラブアップルを
飲んでいるのですが
気が付いたら潔癖度がやわらいだ
心地がします。


その小さな変化のお話を
2つさせて頂きます。


今思えば、
髪の毛を神経質に
洗いすぎるきらいがありました。


「ごしごし」
していたのでしょうか・・
中指や薬指の爪が
欠けてしまいがちでした。


そのことに対して
自分は潔癖だとは
少しも思ってはいなく
爪が弱いからだと
思い込んでいました。


洗髪用の
櫛を購入して
「ごしごし」していました・・


そんなある日、ふと
「そんなにごしごし
洗わなくても、
よくすすげば
いいんじゃない」と
思えるようになりました。


さらには
洗髪後のトリートメントを
欠かさなかったのですが
トリートメントをしなくても
髪にあまり変わりがない
と気が付きました。


毎回トリートメントを
「しなければならない」
という考え方が
「別に毎回ではなくてもいい」


と楽に考えるようになりました。


二つ目のお話です。
私が夏が大変苦手です。
残暑は毎年バテます。


だんだん暑くなってくると
テンションが下がっていきます。
「嫌な季節がくる・・」
そんなふうに感じていました。


その大きな理由に
「汗をかくのが嫌い」
だったことに気が付きました。


ふだんから汗をかくことが
嫌で仕方なかったのですが


ふとした時に
「毎日汗をかいても
いいじゃないか」
「お風呂にはいれば
いいんだから」


と自然に思えるように
なっていました。


この小さな変化が
ウイルス対策にと
クラブアップルを
飲みはじめてからだと
気が付いたのは
随分時間が経ってからでした。


自分が自覚していなかった
潔癖。


いつの間にか
癒されていたいたことに
気が付いたときには
驚きました。
お花のもつ癒しのエネルギーの
素晴らしさを再度
実感しました。


次回は
憂うつ感が晴れない時に
おすすめのレメディを
ご紹介させて頂きます。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。
拝・謝

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP