つれづれなるままに

サロンドフレールの目指すホリスティックなトリートメントとは


みなさまこんにちは。
本日もブログにお越しくださり
ありがとうございます♪


本日は私の目指すところの
ホリスティックなトリートメントについて
サロンドフレールの根っこともいえる
部分について投稿したいと思います。


「ホリスティック」
という言葉は英語なのですが
「全体(論)的」
「包括的な」
という意味があります。


心と身体はつながっています。
ホリスティックとは
例えるとしたら
慢性の頭痛や疲労感など
不調に悩んでおられる方がいたとします。


西洋医学的なアプローチは
身体の不調だけにフォーカスして
身体の痛みを軽減させるために
処方箋がでたりしますが


ホリスティックなアプローチは
身体の不調だけにとどまらず
身体の不調の奥に
心の部分で何か不調を引き起こす
原因はないかなど
その方の全体をみていくアプローチです。


誤解のないようにしていただきたいのですが
決して西洋医学を否定しているのではなく
西洋医学を主流とした
補完的な立ち位置での
「ホリスティック」なアプローチです。


人間は本来、自然治癒力をもっていますが
現代のストレス
食品添加物
大気汚染
海洋汚染 など


あげればきりがないですが
本来持っている免疫力が低下してしまう
環境下に置かれています。


このような中でも
本来の自然治癒力を引き出し
自らの意識をよりよく向上させて
しなやかな精神性と身体をつくっていけたら
未病の段階で身体の異変に気付き
自分でケアできるかもしれません。


このように書くと
敷居が高いようなイメージですが
これができると
じつは心も身体も楽で
生きていることが
楽しくなってくるのではないか
と思うんです。


同じ環境にいても
不平不満が止まらない状態の方もいれば
不満はあったとしても
うまく折り合いがつけられていて
けろっと楽しんでいる方もいる


十人十色ですが
前者・後者のタイプを比べると
後者のタイプの方のほうが楽です。


自分のより良い変化が及ぼす影響は
一番身近な方々にも良い影響を
広げていくことにもなって


結局のところ
自分で自分の環境を
よくしていくことにもつながっていきます。



心の問題などではなく
単純にお身体が疲れていて
サロンのトリートメントで
リラックスしていただくことも
私の喜びであり楽しみですが


心と身体の全体をみる
そんなお手伝いもできたらいいなと思います。




まだオープンして間もないですが
石たち・お花たち
(フラワーレメディ)の存在は


人が本来持っている
精神性といいますか
霊性のようなものを
呼び起こしてくれる?のを
手伝ってくれるかのように
感じるときがありました。


私はマニアックな人なので
こういうのを面白く楽しく感じます。笑


私のライフワークです。
この道をマニアックに
究めていきたいと思います。笑


本日もつれづれ投稿にお付き合いくださり
ありがとうございます♪


佐藤ますみ 拝

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP