つれづれにブログ

ストーンメディスン 玄武岩


みなさまこんにちは。
本日もサイトにお越しくださり
ありがとうございます。嬉


本日はストーンメディスンの
メインの石ともいえます
玄武岩をご紹介させて頂きます。


玄武岩は
マグマが地表にあがってきて
冷やされて生まれます。
地球のエネルギーの塊のような
石ですね!


ちなみに地球の火山の
9割が玄武岩だそうです。


ネイティブアメリカンの皆さんは
玄武岩や石たちを
「マザーアースのお顔」
といって大切にしています。


また、石のことを
「ストーンピープル」
「石族」という表現を使います。
言語的にいうと
石は「人」ではないのですが
「ピープル」と表現するところに
ネイティブアメリカンの皆さんの
哲学のような信念のような
素晴らしい価値観を感じます。


ストーンメディスンは
現代に生きる私たちが
失いかけた感覚
地球とのつながりを
感じることができるように
石族(玄武岩)が
私たちと地球をつなげてくれる
橋渡しをしてくれます。


そのため
ストーンメディスンのトリートメントは
メンタル的には
グラウンディングが整い
(地に足がつく)
マイナスな思考が流れていく
身体的には
高ぶった神経が落ち着く
身体の疲労が軽くなって
リフレッシュする
ことにつながっていくのかなと
思います。


玄武岩は
パワーストーンの中の
ひとつでもあります。
マイナス思考を改善して
プラスのエネルギーを
呼び込むことをサポートしてくれます。


自分の殻を破って
成長したいときには
行動力とチャンスを見逃さないように
目標に向かって進んでいけるように
助けてくれます。


また
自分とは違う考えの人に対して
柔軟で寛容になり
コミュニケーションの向上を
サポートしてくれます。



ストーンメディスンや
フラワーレメディを
体験されたお客様を拝見していても
思いますし
こうして石とお花のセラピストとして
活動させていただいているなかで
思うのですが


石もお花からも
本然的な慈愛があるように
感じられてなりません。


必要とするすべての人や動植物
生きとし生けるものに
わけへだてなくその恩恵を
与えていることを垣間見るたびに


石とお花のもつ
慈愛のエネルギーと
さらには
石とお花を生み出している
母なる地球
「マザーアース」自体が
本然的に
慈愛のエネルギーに
満ちているのではないか
と思われました。


素晴らしいなって思います。
そんな慈愛を感じながら
石とお花たちのお力を借りながら
これからもずっとずっと
このお仕事を続けていきたいと
あらためて思いました。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。


ワシテ ワシテ
(ネイティブアメリカンのラコタ語で
”ありがとう”という言葉です)


佐藤ますみ 拝 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP