つれづれにブログ

どうして私だけが○○・・


みなさまこんにちは。
本日もサイトにお越しくださり
ありがとうございます。
嬉しく思います♪


今日は連休の最終日ですね。
行楽地はにぎわっているようで
活気が戻ってきて何よりです。


その一方で
この連休もお仕事されている方は
たくさんいらっしゃることと思います。
私もその一人です。
上手にリフレッシュしたいと思います。


みなさまにおかれましては
上手にリフレッシュされて
いらっしゃいますでしょうか。


感染対策をしながら
テレワーク・通勤に加え
仕事の負荷が増えたり
お子さんの学校の状況の変化など
家族へのサポートも
いまだかつてない環境になり
ストレスも増えて敏感になっているように
思います。


この連休で
そんなうっぷんを晴らしたい!
という欲求の爆発!?感や
逆に連休も休みなく仕事で
やるせない気持ち・怒りを
感じる出来事がありました。


サロンの備品の買い出しの帰り道です。
「レモネードを飲んでから帰ろう」と
フレッシュネスバーガーに立ち寄りました。


レモネードにはちみつが入っていて
とても美味しかったです。
ケチケチしないで
一番大きいサイズにすればよかったと
思いました。


店内では ビジネスマンと
隣同士の席になったんですが
その男性はイライラしていていました。
ハンバーガーの味は・・・
楽しめていないだろうなぁ
というご様子でした。


何かしらストレス・負荷がかかったような
良くない感情の渦に
飲み込まれているような印象を受けました。


自分で自分の機嫌を取るって
こういうときは難しいですね。
このような方は多いかもしれないと感じます。


自分一人の胸のうちだけで
どこまで自分でうまく機嫌をとれるのか
正直わかりません。


こんなときに気分を変えたいと思ったら・・


(本当は笑っていられる状況ではないけれど)
顔だけは笑ってみる
→先に笑顔になる事で「脳」がだまされるのか
次第に機嫌が良くなってくるそうです。


自分の本当の気持ちをみつめる
→私は本当は○○と感じているんだ
と自分の感情を味わう


軽く散歩や運動をする
→気分転換ですね。
前職で上司がお昼休みにジョギングされて
汗びっしょりだったことを思い出しました。


上記のようなことが知られていますが
すでにご自身だけの気分転換方法を
お持ちの方もいらっしゃると思います。


フレッシュネスバーガーの男性客のイライラ感。
原因はまったくわかりませんが
仮に「連休なのになんで俺だけが仕事なんだ」
という憤りがあったと仮定させていただくと


この感情
「自己憐憫」の感情の状態をサポートしてくれる
レメディがあります。


それは「ウィロー」という
フラワーレメディ(お花のエッセンス)です。


次回の投稿で
「ウィロー」について
ご紹介させていただきます。


本日もつれづれ投稿にお付き合いくださり
ありがとうございます♪


佐藤ますみ 拝

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP