店主のつれづれブログ

美人になる♪


みなさまこんにちは。
本日もサイトにお越しくださり
ありがとうございます。嬉


連日
都内では感染された方が
200人を超えるという・・
そのような中でもありますので
みなさまも自分も家族も安全であるよう
油断なく注意・でも過度に恐れず
心身ともに健康ですごせたらと願っています。


さて今日は「美人になること」について
私なりに感じたことを
つれづれに投稿させていただきます。


人の印象は90%
第一印象で決まってしまうという・・


むむ・・見た目かいな!


と思ってしまいますが
お化粧や素敵なお洋服で
ご自身を引き立てていくことは
大いにできると思いますし
実際に自分を美しくすることは楽しいです。
ですが 大事なのはやっぱり


土台だ!!
と私は思うんです。


とくに
「お顔」や「姿勢」


精神医学的・脳科学的な視点ですと
表情が豊かであること
お顔の筋肉が柔軟であれば
表情が豊かで素敵な笑顔になれます。
笑顔が素敵なだけで
もう 美人!
そんなふうに思います。


ちなみに
お顔の筋肉は全部で30以上あり
お顔の筋肉が柔軟であれば
より健康的で素敵な笑顔になること
間違いなしです!


実はお顔の表情も脳内物質の
「セロトニン」
が深く関係しています。


セロトニンは
意欲やモチベーション・気分を
コントロールしています。


セロトニンが適切に分泌されている状態は
メンタルを安定させ、気分も健やかで
良い身体の状態といえます。



通勤電車の中では
下を向き、無表情で
スマホを操作している方が多いですが
お顔の表情が暗い方が多いなと感じます。


セロトニンが足りないと
無表情になりがちで
気分が浮かないように見えてしまいます。


かくいう私も
残業続きで夜9時10時の地下鉄で
帰宅途中・・・


地下鉄の
車内の窓ガラスに映った自分の顔は
無表情のゾンビみたいでした 汗


今振り返ると
当時の私は明らかに
セロトニン不足だったと思います。
気分も落ちていました。


セロトニンを効果的に出すには
二つの方法があります。


ひとつは
「朝日をあびてお散歩したり
朝ごはんを食べる・咀嚼(そしゃく)」
噛むことでもセロトニンが活性化してきます。


ふたつめは
「姿勢を良くすること」です。
姿勢が悪くなると
セロトニンが低下するのだそうです。


こうして考えると
美人になることは
精神医学的・脳科学的にも
健康な状態をいうのかなって思います。


誰でも今日から美人になれますね!


お顔の筋肉も、もちろんのこと
身体は手をかけた分だけ
答えてくれます。


お顔のしわも自分で手をかければ
きれいになっていきます。輝


ご自身でケアはもちろんのこと
当店のドライヘッドスパは
お顔の深い筋肉・顔深筋のこりをほぐし
頭蓋骨やお顔の骨格バランスを整える
女子力アップのトリートメントです。


日頃のストレスや緊張で
疲れた脳のリラックスや
不眠で寝つきが悪い方
眠りが浅い方にもおすすめです。


一番身近で
一番長く、最後までお世話になる
自分の身体。


年を重ねるごとに
大切にしていきたいものです。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。


佐藤ますみ 拝




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP