つれづれなるままに

いまの「呼吸」に生きること


みなさまこんにちは。
本日もブログにお越しくださり
ありがとうございます。感謝です。


本日は
ネイティブアメリカンの考える
「呼吸」について投稿させていただきます。


「呼吸」とは読んで字のごとく
酸素を吸って二酸化炭素をはきだす
あの「呼吸」のことです。


ネイティブアメリカンの皆さんは
「今の呼吸」に生きることが
大切であると考えます。


私の場合ですと
このブログをつづっている
今この瞬間に集中すること
今この瞬間を大切にすること
といえるでしょうか。


そして
過去に抱いた感情
後悔や罪悪感や恥や嫌悪の感情などを


「古い呼吸」 といって


「もうその呼吸はどこにあったかを
みつけることはできないのだから
あなたの心からは離していきましょう」と


今を生きることに
フォーカスすることを勧めています。


過去の感情を
「古い呼吸」ととらえて
もう戻ってはこないもの、と考えること


「現在の呼吸」に生きることを
大切に考えること


そして
将来のことを楽しく考えるのは
わくわくすることですが
そうではなく、心配や恐怖であったら
それはやがて
ストレスで病気を招く可能性があるから
将来の心配をせずに
現在の瞬間を最大限に意識して
呼吸することが大切だということ


「古い呼吸」も
「未来」も
どこにあるのかは
自分で探すことができない


「今の呼吸」だけが
どこにあるのかは自分でわかるのだから
今を大切にしながら
「最後の呼吸」が訪れるまで
精一杯生きましょう



現代にも通ずるものがあります。


余談ですが
フラワーレメディには
過去にとらわれている時や
地に足がついていない時
現実を生きていく気力をサポートしてくれる
レメディがあります。


フラワーレメディの視点からみても
「今の呼吸」に生きることが
大切だという点はまったく同じです。


さらには
フラワーレメディは
私たちが
私たちらしく
「今の呼吸」に生きることができるようにと
過去の感情や未来への不安を癒すという
温かいサポートをしてくれます。



毎日いろいろなことがあって
なかなか「今の呼吸」に立ち返れない
そんなときの方が多いかもしれません。


そんな中でも
ふと立ち止まって
ネイティブアメリカンの皆さんの
この「呼吸」に関する洞察を思い出し
「自分の今この瞬間の呼吸」に
フォーカスできたらいいなって思います。


「呼吸」って
生きている証ですものね。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。


ワシテ ワシテ
(ネイティブアメリカンのラコタ語で
”ありがとう”という言葉です)


佐藤ますみ 拝



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP