店主のつれづれブログ

本を読んでふるいたつ


みなさまこんにちは。
本日もサイトにお越しくださり
ありがとうございます♪
嬉しく思います。


なんと
都内の梅雨明けは
8月になるのだそうです。
今年はいまだかつてないことの連続ですね。
セミの鳴き声も心なしか
控えめに聞こえます。


本日は
「一冊の本が人の心を勇気づける力のすごさ」
を感じましたので投稿したいと思います。


みなさまはどんな本がお好きでしょうか?


私はサロンをオープンする前や
ホームページを立ち上げた当初は
実用的な本ばかり読んでいました。


ホームページ作成の本
SEO対策の本
マーケティングの本・・


ですが久しぶりに
フラワーレメディの創始者である
イギリスの医師の
エドワード・バッチ博士の書籍を
手に取ってみました。
バッチ博士がご逝去なさる年から数えて
最後の6年間にわたっての講演やお手紙が
まとめられている書籍です。


「エドワード・バッチ著作集」


それは、ブログに投稿する際に
レメディのことを確認しようと思い
調べていただけなのですが


読んでいるうちに
バッチ博士のフラワーレメディに対する
確信と情熱がビシビシ伝わってきて
よぉーーし!!
と燃え上がって発奮しました。


バッチ博士のお生まれは
1886年で1936年にご逝去。
そのご生涯は50年間。
時代背景は
第一次世界大戦 1914年から1919年
世界大恐慌・ナチスの台頭 1930年
と激動の時代の中でのご生涯でした。


時代をこえて
バッチ博士の思いを
本を通して触れることができ
すごいなぁと思いました。


バッチ博士のご精神に直結の
フラワーレメディのセラピストを目指していこう
と改めて思いました。


情熱をもって
仕事に取り組んでいきたいと思います♪


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。


佐藤ますみ 拝





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP