つれづれにブログ

タイプレメディを知る


みなさまこんにちは。
本日もサイトにお越しくださり
ありがとうございます。
嬉しく思います♪


都内はぐっと涼しくなり
秋雨前線の影響で
今日の午後は雨が降るようです。


季節の変わり目のせいか
昨夜は鼻水が止まらなくて
身体も秋の季節にむけて
準備しているのだろうかと思いました。


みなさまにおかれましては
いかがお過ごしでしょうか。


昨日 サロンへ向かう途中の道端で
ふっと良い花の香りがしました。
思わず見渡すと
それはオシロイバナの香りでした。


オシロイバナの香りを知ったのが
初めてだったので新鮮でした。


興味本位で花言葉を調べたら
「臆病」でした。
・・・私の性格だわ。笑
私は「臆病なタイプ」です。
物事を用意周到?に
計画立てて進めようとしてしまいます。
失敗が怖いんですね。


せっかちなタイプでもあり
他の方に対してではなく
物事や自分の身の回りのことに対して
結果を急いでしまうタイプです。


サロンのオープンも
用意周到に進めていました。笑


今日の投稿は
「タイプレメディ」についてです。


バッチ博士のフラワーレメディ
(お花のエッセンス)は
全部で38種類あるのですが
その方の性格を表しているお花があり
「タイプレメディ」と呼んでいます。


レメディを組み合わせて作るときに
「タイプレメディ」を入れることもあります。


たとえば 
私のタイプレメディは
臆病・心配性・不安になりやすい「ミムラス」と
せっかちなタイプ「インパチェンス」です。


うちの愛猫たちのタイプレメディも
「ミムラス」です。


ただ、レメディが必要な場合は
感情のバランスが崩れている時だけですので
「私はこういう性格だから
タイプレメディを飲んで性格を直さなければ!」
というわけではございません。


ちなみにフラワーレメディの創始者
イギリスの医師のバッチ博士のタイプレメディも
「インパチェンス」だったそうです。


タイプレメディにご興味がございましたら
セッションさせていただきます♪


本日もつれづれ投稿にお付き合いくださり
ありがとうございます♪


佐藤ますみ 拝

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP