店主のつれづれブログ

不本意なエネルギーを向けられたとき


みなさまこんにちは。
本日もサイトにお越しくださり
ありがとうございます。
嬉しく思います♪


都内は雨もあって
ぐっと寒くなってきました。


今日の投稿は
昨日のブログのつづきです。⤵


自分が発したエネルギーが
現実になっていくと考えたら
良い現実を作るためには
良いエネルギーの発信をしていけばいいのでは
という趣旨のことを投稿させていただきました。


そして今日の投稿は
自分はエネルギーの発信者でもありますが
受信する側でもあって
不本意なエネルギー
悪意をむけられたとき
どうしたらよいかについて です。


「真正面から受けない」
「受け流す」
「受け取らない・拒否」です。


これについては過去に似たような
投稿をさせていただきました。


そして
それが心に引っかかって
気持ちが晴れないときは・・
「身近な家族や友人に相談する」


月並みなことを・・
と思われたかもしれませんが
話を聞いてもらえるだけで
癒されることって多いです。


悪意のある人は
あなたが傷ついてへこむことを
期待しているかもしれません。
「落ち込んだあなたの姿を見たい」
ことも考えられますので
その人の期待通りの反応をしない
ほうが良いと思います。


あとは・・・
思い切って本人に聞く・確認してみる
・・難しいですが・・


これができないために
あれこれと考えてしまって
遠回りしてしまったり
被害妄想が拡大してしまうことも
あるかもしれません。


悪意や不本意なエネルギーに
参ってしまって
そのストレスが身体の症状として
現れたときは


どうかご自分を守るための対策を
最優先していただきたいと思います。


このような状態のときには
フラワーレメディ(お花のエッセンス)は
強い味方となってくれます。


この投稿を読んでくださっているかたに
このような状況の方が
いらっしゃらないことを願います。


ですがもしも渦中にあって
苦しい思いをされていらっしゃるのでしたら
何かのヒントになれば幸いです。



悪意・怒りなど負のエネルギーを
人にめがけて発信した人は
そのときは一時的にうっぷん晴らしができて
スカッとするかもしれませんが
そのエネルギーはご自身に還ってきます。


無意識に気づかないうちに
発信してしまった場合も
しかり・・です。


当然のことですが
良い現実を作っていくことはできません。
・・厳しいですが事実です。


そしてこのような方こそ
フラワーレメディ(お花のエッセンス)の
癒しと自分の中のシャドウの部分を
見つめていく作業が必要だと感じます。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。


佐藤ますみ 拝

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP