つれづれなるままに

満開のあじさい


みなさまこんにちは。
本日もサイトにお越しくださり
ありがとうございます。嬉


本日は
ストーンメディスンやフラワーレメディに
関連する投稿ではないのですが
としまえんのあじさいを見に行ってきまして
いくつかお写真を投稿させていただきます。


としまえんは開園94年の歴史に幕を閉じ
本年8月31日をもって閉園するそうです。


毎年、この時期なると
あじさいまつりが開催されていましたが
本年は感染対策のためでしょうか
あじさいまつり自体は開催していませんが
園内には入場できました。
満開の美しいあじさいを鑑賞してきました。


園内はお子さん連れの家族で
大変にぎわっていました。
としまえんの閉園を知って
たくさんの方が名残を惜しんで
来園しているように感じました。
どのアトラクションも長蛇の列でした。


私も、あじさいまつりを鑑賞しに
毎年来園していた一人です。


ちょうど見ごろで
とても綺麗に咲いていました。


ですが、これが最後の見納めだと思うと
閉園したらこのお花たちや
園内のヒマラヤ杉の大木や緑たち
みんなどうなってしまうのだろうかと
何とも言えない心地がしました。


このように感じるのは
お花のセラピストととしての
性分なのでしょうか。


まだまだ気圧の不安定なお天気が続きますね。
みなさまにおかれましては
お身体くれぐれもご自愛なさってください。


なんだか本日は
とりとめのない投稿になってしまいました 汗
あじさいのお花たちを投稿させていただきました。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。


佐藤ますみ 拝

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP