つれづれなるままに

キャンドルの灯りがもたらすリラックス


みなさまこんにちは。
本日もサイトにお越しくださり
ありがとうございます♪


お正月休み とはいっても
お休みではない方も
たくさんいらっしゃることと思いますが
みなさまいかがお過ごしでしょうか。


わが家は
にゃんこたちがいれかわり
たちかわりスリスリ・・


「なでて♪」 と言わんばかりに
目の前でゴロンと横になって
びゅーんと伸び。


いつもながら
なんでこんなにカワイイのだろうと
ノックアウトされてしまいます。


にゃんこたちは
わが家のセラピスト?
その腕前は間違いなく私以上です。


なぜなら
あの子たちはただそこに「いる」だけで
安心と幸せをもたらしてくれるからです。


今日の投稿は
忙しくてキリキリしてしまうとき
手軽にできるリラックスの一つを
ご紹介させていただきます。


「キャンドルの灯り」は
リラックス効果があると言われています。


炎のゆらぎは、規則性がない
自然界のゆらぎと同じリズムで
「1/f」のゆらぎ といわれています。


このリズムは
緊張をゆるめて心地よく
リラックスできるリズムなのだそうです。


そして
身体の自律神経のバランスが
良くない時には
バランスを整えてくれるのだそうです。


炎のオレンジ色は
見つめていると副交感神経を優位になり
不安が軽減できたり
精神の安定
集中力を増したり
快眠効果もあるようです。


「今週はハードだったわー」と
感じる週末や
「ちょっとゆっくりしたいな」というとき


お部屋を暗くして
キャンドルを灯してみてはいかがでしょうか。


お風呂の電気がわりに
キャンドルを灯してもいいですね。


ですが日の後始末はくれぐれも
お忘れなきように・・・♪


サロンでも
トリートメントのときには
キャンドルを灯しているのですが
日中であっても
少し暗くなったお部屋に
ゆらゆらと揺らめく灯りが
なんとも綺麗です。



本日もつれづれ投稿にお付き合いくださり
ありがとうございます♪


佐藤ますみ 拝

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP