つれづれなるままに

アロマハンドトリートメント~セージ~

みなさまこんにちは。
本日もブログにお越しくださり
ありがとうございます。


本日は
アロマハンドトリートメントのお話です♪


いくつかあるアロマの中で
セージを選ばれたお客様。


「セージ」は
良くないものを払う
浄化のハーブともいわれています。


話は戻りますが


ハンドマッサージって
気持ちがいいんです。
なぜかというと


脳神経を酷使する身体の場所といったら
なんと


「顔」と「手」。
「足」じゃないんですよね・・
私は最初、「足」だと思っていました。


顔と手だけで
脳神経の全体の3分の1くらいが
使われているのだそう。


ですので
ハンドマッサージは
脳を休めるのに効果大の
トリートメントです。


疲労感が深い方は
是非、ハンドマッサージも
お試しいただけたらと思います。


話は変わりますが


敏感なセラピストのかたは
お客様のお疲れを感じ取って
「もらって」しまう
と聞いたことがあります。


私もそのようなタイプかもなぁ
と思っていました。
でも、オタクなのでしょうか
トリートメントや
お花のエッセンスに関われると
楽しくて仕方がありません。


はじめは「もらってしまう」
タイプだったかもしれませんが
今はそうではなくなった気がします。


特にそのことを感じるのは
アロマオイルのトリートメントの後のことです。


今回
セージのアロマトリートメントを
施術したその日
いつになく 良く眠れて
翌朝・月曜日だというのに
起床時のすっきり感が
素晴らしく


アロマオイルって
すごいなぁ と改めて感じました。


私の場合は
両手からオイルを吸収しただけです。
これほどの恩恵をいただき


施術者さえも
デトックス?
リフレッシュ
疲労回復させてしまうという
植物の力・・


私の仕事は
石さんとお花さんたち
植物の命をいただいて
なりたっていることを感じます。


それを
当たり前と思わずに
感謝の心を忘れずにいきたいと
思いました。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP